改めて気付いた、お買い物が下手な私です

私はお買い物に行くときは必ず、

節約のために特売日かポイントカードが2倍以上貯まる日に行くのですが、

逆に「安いからこれも買っておこう」といった感じで、

ついつい買い過ぎてしまう傾向があります。

そんな私、昨日お買い物へ行ったのですが、

案の定普段より安いものを見つけてはカゴにどんどん入れてしまいました。

ただ、自分の性格は最近理解出来ていますので、

レジに並ぶ前に、カゴの中身を見て「本当に今買うべきものか」商品を確認します。

そして必要なさそうな商品数点を元の棚に戻してからレジに並びました。

なのですが、お財布に入っていた金額から千五百円ほどオーバーしていることが発覚し、

店員さんに「すみません、これはやっぱりやめます」と、

恥ずかしながら3点(千五百円相当)の商品を訂正して頂き、お買い物を済ませました。

「減らしたはずなのに…」という気持ちと、

「お財布の金額もはじめに確認しなきゃダメだな」と、反省しました。(苦笑)

このことを家族に話したところ、

「電卓を使って、計算しながら買ったら?」と言われました。(笑)

何だか、私の性格なので納得しました。

そんな感じで、かなり些細な私のお買い物事情のお話をしてしまいましたが、

以上にします。

今後、もっとお買い物上手になれるよう頑張ります。

コメントは受け付けていません。