食べる前に調味料をかけるのは・・・

綾里は主に私が一人で作ります。家で仕事をしている主人に「ごはんできたよー」と声をかけると、待ってましたとばかりに食卓に向かってやってきます。一通り作ったものを見てから座りもせずにキッチンへ行く主人、手には塩コショウやソース、醤油など様々な調味料があります。それらを持ってきてやっと食卓につき、一口食べる前に調味料を思いっきり振りかけます。

これはちょっと失礼な行為ではないか?といつも思ってしまいます。血圧の高目な囚人を気遣って、多少塩分をひかえたりと味は薄目かもしれません。それなのに味の確認もなくドバーッと調味料を振りかけられては私の気遣いも全くの無意味になってしまいます。せめて一口食べて味の確認をしてくれれば、味が薄すぎたかなと反省のしようもありますが、それが全くないのに困ります。主人に「それって失礼だと思わない?」と言っても一向にお構いなしで毎日大量に振りかけた調味料の料理を口にしています。

コメントは受け付けていません。