体力の衰えを感じる悲しい日々

ここ数年、急に体力の衰えを感じるようになりました。長時間歩くだけでも疲れてしまうし、さすがにこれではよくないと思います。だからと言ってわざわざ時間をかけて運動する余裕もなさそうです。とりあえずできることからという事で、車を使わずにバスを使うようにしたり、エスカレーターと階段があれば、積極的に階段を使うように心掛けてみることにしました。

しかし、それをすると余計に疲れてしまって、家に帰ってきたときにはもうぐったりとしてしまいます。そこまで体力が衰えていてのかと自分でも驚きます。これは時間がないからなんて言っていられないようです。でも、何をすれば体力が良くなるのかといったことが一向に思いつきません。昔から運動は極力避けていたことが原因でしょうか。

これ以上衰えないためにはどうしたものかと考えながら、ただ日々だけが無駄に過ぎていっているような気がしてなりません。

コメントは受け付けていません。