家にあった古いたこ焼き器

丁度、休みが重なったので、大学の友達と集まってたこ焼きパーティーをした。思い立ったのは自宅に古いたこ焼き器があったから。まず、役割分担をして、買い物を初めて、どんどんと準備をしていった。天気も良かったので、部屋に匂いがつくのがいやだったから、外でやることにした。電気をいれて、油をひいて、いざやこうと思った時に事件が……。家にあったたこ焼き器は、いつ買ったのかわからない品物。台が全然温まらない。しかし幸いなことに、一部はなんとか稼働している部分があった。そこからはみんなでその場所を取り合う争奪戦に……。結果1時間で焼くことがてきたたこ焼きの数は、なんと10個という数。ちなみに、たこ焼き器の一回で焼ける数は18個である。

結果たこ焼きの元だけが大量に余ってしまい、なんとなくたこ焼き器見つけてやろうと思ったのに、たこ焼き器を買うはめになってしまった。まあ、1000円しなかったから、よしとしよう……。

自宅にまだ、クレープを焼く機械があるのだが、正常に動くかはまだ確認していない。いつか、みんなの予定があった時の楽しみにしておこうと思う。

コメントは受け付けていません。