藍染のキットで染物体験を行いました

藍染をしてみたくてネットで検索をしてみました。

ですが藍染体験出来る地域が遠く半分あきらめていました。

それでもネットで藍染でできた作品やら、体験記などを読み進めていると藍染キットが売られているのを発見しました。

そんなのあるならもっと宣伝しておいてよ!って思ったくらいです。

すぐに取寄せ染めてみました。

藍染はタデという植物で染めます。

染め液は独特のにおいがあります。

染める布を染め液につけると黄緑色になって驚きました。

それが空気に触れると青が出てきます。なんとも不思議な感覚です。

染め液自体は濃い藍色です。布は黄緑。時間をおいて付け置きしてから水で洗います。

水で洗いながら空気に触れると、どんどん青色がでてきます。

固く絞って新聞紙の上で乾かすと染めてみたかった藍色に変わってきました。

感動物でした。

輪ゴムやビー玉を使って簡単に模様も入れることが出来ました。

科学的根拠はないそうですが、虫除けや消毒効果があると信じられてきたので武将の肌着は藍染で染められていたそうです。

折り方で染まり方も変わってくるので模様を入れるのが楽しいです。

これから趣味は藍染といえるように、また染めてみたいです。

コメントは受け付けていません。