絶対、痩せたと思ったのに…

胃の調子を悪くして以来、しばらくは食事の量を減らし、

内容もそれまでの肉メインから、野菜中心のメニューに変えていました。

胃の調子が悪いのは辛いですが、食生活の見直しをする良いきっかけになり、

このまま気を付けていけば、ダイエットにもなるかも、などと思っていました。

胃の調子は3週間ほどで改善、

手の出なかったスナック菓子にも、手が伸びるようになりました。

しかし、ここで元の食生活に戻ってしまっては、

胃痛に苦しんだ甲斐がないというもの、

今回の胃痛を教訓に、改めて食生活の改善を目指すことにしました。

まずは、今の自分の状態を再確認するために体重測定、

すると、胃の調子を悪くする前と比べ、ほとんど変わっていないではありませんか。

あれだけ食事の量と内容が変わっても、ほとんど意味がないのか、

ショックを受けた私は、食生活の改善もムダと思ってしまいました。

この前、久しぶりに会った姉は、

「身体を壊して15㎏も痩せちゃった」と言っていましたが、

どれほど調子を崩せば、そんなに痩せるのでしょう。

具合が悪い人を羨ましがってはいけない、

そう思いながらも、やっぱり少し羨ましいです。

コメントは受け付けていません。