キッチンが砂糖まみれになった話

買い物から帰ってきて、袋の中から買ってきたものを出し砂糖(グラニュー糖)をいつもの容器に移そうと思ったときのことです。

ハサミで袋を切った後に周りが白い粉だらけになっているのに気づきました。

「何だ??」と思って砂糖の袋をよく見ると穴が空いています。

そういえばお店から出た後に前から来た人を避けるために何処かに買い物袋がぶつかった記憶があります。

その時の衝撃で穴が空いたのでしょうか。

気になって買い物袋を調べると底の方に砂糖が溜まっていました。

このままにはできないので、中の砂糖をティッシュの上に出そうと袋をひっくり返した際に勢い余って全然違う場所に砂糖をこぼしてしまいました。

おかげでキッチン周りが砂糖まみれになってしまったのです。

一通り床を掃除してカウンターの上も拭いて、何とか元通りになったのはいいのですが次の瞬間何を思ったか砂糖の袋を持ち上げてしまったんです。

まだ容器に移してない→早く移さなきゃ→穴が空いていたのにそのままにしていた→カウンターの上にザバー……というオチです。

自分のドジさに呆れながら砂糖の袋にテーブを貼り付けましたが、また掃除のやり直しになってしまってとほほな感じでした。

コメントは受け付けていません。