種類が違う応募券を集めていた

字が細かくてわからないので父が私にハガキを見せて、

応募の詳細を見てほしいとのことでした。

そのハガキはパンの袋に付いてる応募券を貼って送るもので当たる商品は二つあり、

一つはディズニーリゾートの入場券で、

もう一つはお菓子の詰め合わせでした。

父はディズニーリゾートの入場券の方に応募するつもりでいたのですが、

ハガキの詳細を読むとパンの種類によって付いてる応募券が違っていて、

父は違う方の応募券を一生懸命集めていたのでした。

うちでいつも買ってる食パンについてる応募券はお菓子の詰め合わせが当たるもので、

食パンとかバターロールみたいなパンの応募券はお菓子の詰め合わせが当たるもので、

菓子パンについてる応募券がディズニーリゾートの入場券が当たるものだったのです。

応募券が違うのであればお菓子の詰め合わせのほうに応募すればいいと思うのですが、

こんなお菓子貰ってもしょうからと集めた応募券はみんな捨ててしまいました。

買う商品によって応募できる商品が違うと違う応募券を集めてしまうこともあるので、

応募券を一つにして希望の商品を記載するようにしたらいいのにと思います。

コメントは受け付けていません。