ベランダ家庭菜園始めました

先日友人からバジルの苗を頂いた。家で料理をする事は滅多に無いが、せっかくなので育ててみようと思い鉢を購入。

以前からベランダの小さなスペースで育てていたアロエの隣にバジルの鉢が新たに並んだ。

家にいる間もベランダの様子が気になって、なんだかそわそわしてしまう。

順調に育っているように見えたが、3日ほど前からなんだか葉っぱの形がおかしい。

バジルってこんな形の葉っぱだったっけな?不思議に思って鉢を調べてみると、体長3cm程の青虫がバジルの枝に擬態して潜んでいた。余りにも色が似ていたので、ここ数日気づかなかったようだ。

いつでも柔らかくて美味しい葉っぱがあるこの環境は、青虫にとっては最高だったに違いない。

枝から引き離そうとすると、身体をそらしながら糸を吐いて威嚇してくる。目がどこにあるかは分からないが、こっちを睨んでいるようだ。必死に枝にしがみつこうと抵抗する姿がなんだか可愛く思えてしまい、殺さずに家の近くの草むらに逃がすことにした。蝶になるのか蛾になるのか分からないが、無事を祈ろうと思う。

無事に虫の脅威から解放されたバジル。今日も順調に育っている。これを期に料理を始めてみるのも良いかもしれない。

コメントは受け付けていません。