なんでも疑ってかかってしまうここ最近

ニンテンドーのスイッチというゲーム機に関するニュースもそうですけれど、最近なんでも疑ってかかってしまったりしますよ。それでいいのかもしれませんけれど、テレビのワイドショーはもちろんのこと、テレビニュースや新聞の記事にしましても、「本当なのかなー」といったように、なんでも疑ってかかってしまったりしますね。だって素直に信じられなかったりするものですから。

だってニンテンドーのスイッチにしても、本当に生産が追いつかないのか疑わしいじゃないですか。まあ私が勝手にそう思っているだけだとは言えますけれど。ニンテンドーのスイッチを作っている工場を見に行ったわけではありませんから、ですからこそ本当に生産が追いつかないのか疑わしいなんてことを思ってしまうというわけです。

「もしかして品薄商法なんじゃないの〜?」なんてことを思ってしまっているわけです。ほら、ちょっと前に結構あったじゃないですか。いや、「結構あった」とか決めつけでいうのはよくないでしょうけれど、しかし私の中では「品薄商法だろうなー」と勝手に思い込んでいますので。まあ実際はどうなのかわかりませんが。

コメントは受け付けていません。