実は凝り始めるとすごく楽しく奥が深い料理について

最近ハマっていることは料理を作ることです。以前から、料理は毎日作っていたのですが、ただ食べるためだけに作っていたので、凝った料理を作ろうとはしませんでした。

でも、ある日料理の本を読んでいた時に、すごく美味しそうな料理があったため作ってみたところ、かなり美味しく作れて家族もとても喜んでくれました。

ありきたりな料理ばかり作っていたのですが、それ以来は料理本を買い集め様々な料理にチャレンジするようになりました。

凝り始めて最初のうちはレシピのまま作っていましたが、少し自分なりにアレンジを加えたりして、どんどん料理のレパートリーを増やしていっています。それが今は楽しくて仕方ないです。

作った料理の写真を撮ってSNSにアップしたり、他の人が作った料理の写真を見てイイねしたりして、料理が好きな方ともたくさん繋がれて、以前より交流も一層増えていいこと尽くしです。

料理が趣味だというとありきたりだと言われますが、私は料理をとても奥の深いものだと思っているので、もっとたくさんの方にも料理を趣味として始めていってほしいと思います。

コメントは受け付けていません。