今、世界中でブームのけん玉に僕がハマる理由

僕がけん玉に出会ったのは去年の夏でした。たまたま地元の同級生と飲んでいた時に、プロけん玉プレーヤーと出会いました。プロけん玉プレーヤーなんて存在を知ったのはその時が初めてでしたし、内心はけん玉がそんなにカッコイイものだなんて思ったこともありませんでした。

しかし、彼は首にけん玉のひもの部分をかけてぶら下げていて、その堂々たる立ち姿。びっくりしましたが、それからYouTubeで見ているとそれはけん玉界ではベーシックなようでした。そしてなんといってもその彼の技の数々。今までの僕のけん玉に対する概念を一瞬でぶっ壊してしまいました。ヒモの部分をもってクルクル回転させたり、体も使って行う技の数々に魅了されっぱなしでした。僕はせいぜい「もしもしかめよ」くらいしか知らなかったのでそんなにカッコイイけん玉があるなんて初めて知ったので、もうそれからは毎日けん玉の動画を見るようになり、ついには調べて日本製のカッコイイ色のけん玉を購入し現在にいたります。

まだまだあの日の彼には遠く及びませんが、いつか彼のようになりたいと猛練習中です。

コメントは受け付けていません。