不倫のときめきと代償について

既婚者で異性と恋愛関係になると不倫と言われますが、出会いの場は会社や出会い系サイト、昔の恋人など様々です。結婚生活が長くなると配偶者の事は家族としてしか見ることが難しくなり、恋愛対象にならないのが一般的です。いつでも魅力的な自分でいるためには多少のドキドキ感があったほうが良いですし、本来であればときめきは夫や妻に向けられるべきですが生活に追われているとそれは難しいのが実情です。

不倫はしたいと思ってし始めるというよりは、既婚者が恋愛をしてそれが結果として不倫になってしまうものです。最近では有名人でも続々と不倫が報道されていますので、市民権を得ているようではありますが一般的には咎められるものですし社会的な制裁を受けることも少なくありません。ドラマでも不倫を題材にしたものは定期的に放送されますが、どうしようもないときめき感と引き換えにする代償があまりに大きいことは現実社会もドラマも同じです。不倫の経験者であればわかることですが、自分が既婚者でも未婚でもどちらの場合もあまり後味が良いものでは有りません。

コメントは受け付けていません。