日本代表に本田圭佑を呼んでほしい

リーガMX第5節が行われ、本田所属のパチューカはホームでモレリアと対戦。

残念ながら、2ー3と試合には負けてしまいましたが、本田圭佑は存在感を発揮しました。

久しぶりのFKからの得点!!

やはり、本田圭佑は日本代表に必要な存在だ!!

理由としては、3つあります。

1、現在フリーキッカーがいない。本田のプレースキックが必要だ。

2、ポリバレントであること。右、トップ下、左とこなせる。おそらくないが、トップでもボランチでも起用は考えられるし、こたえられる。

ポリバレント能力がある。

3、チームを引っ張るキャプテンシーがある。長谷部もいるが、攻撃陣をまとめあげる選手が必要である。

以上、3つの理由で本田圭佑をロシアに連れてってほしいと、個人的に考えています。

ハリルホジッチ監督は何を考えているのでしょうか??

このままでは、守れても点が取れないチームが出来上がってしまいます。

チームに変化をもたらしてくれる選手が必要なのは、誰が見てもあきらかなはずです。

ハリルホジッチ監督が就任してから、ずっとハリル流に煙をまかれている気がする。

選手が不満を言わない以上、何も言えないが、ぜひ、本田圭佑を選ばないという、ミスだけはしないでほしい。

コメントは受け付けていません。