久しぶりにみた恐ろしい夢の話

久しぶりにドキドキする夢をみました。

以下、夢。

『夢の中は夜。

全然知らない人と、「そろそろだねぇ~…。」と

話している私。

そう、夢の中ではなぜか月に一回ゾンビが家にくるという。

そうこうしていたら来た来た!!

「あ゛ぁ゛~!!!」と叫びながら、グワーッと襲ってくるゾンビ。

家の中にいても外にいても関係ない。

とにかく自分のところに目掛けてやってくるゾンビ。

結構動きが早い!ピンチ!

ゾンビが上れなさそうな置物の上なんかに隠れてみる。

が、置物ごと倒しに来る。ゾンビって力が強いんだね…。って

そんなこと思っている間に、仲間(知らない人はどうやら仲間らしい。)が

ゾンビに襲われている。…あー…食べられたよ。

もうここには書けないほどにグロテスクな有様。

ゾンビは2~3体で、ひとりを襲ったら満足するらしく

今月はこれにて終了。ゾンビ、帰る。

今回はなんとか逃げられました~…』

と、汗びっしょりで起きました。

どこか知らない場所、知らない人たちと

私は月に一回ゾンビと対峙している…らしいです。

コメントは受け付けていません。