システムエンジニアの平均年収について

就職や転職にも強く、現代の花形的な職業の一つにシステムエンジニアがあります。高度化された情報処理システムを顧客の要望に合わせながら構築し、それを維持管理していく仕事であり、複数の部門から構成されているときは、チームリーダーとしてまとめていく能力も要求されます。この点がプログラマーと異なるところです。

平均年収は450万円から550万円となっていますが、一般事務職の平均年収は357万円なので100万円~200万円ほど高くなっています。またプログラマーの平均年収は468万円なのでほぼ同じくらい、ITコンサルタントになると630万円が平均年収となり、100万円ほど低くなります。

どのような会社に勤めるのかによっても年収は大きく左右されるので、スキルアップをし、より上を目指すということも可能です。また他社のシステムを管理するのではなく、自社のシステム管理を専門に行う場合もあり、この場合は顧客とのコミュニケーションの必要はありません。

コメントは受け付けていません。