タクシー乗務員の人材の育成

タクシー乗務員のニーズが高く、タクシー会社はいつも求人の募集をかけている状態が続いています。

確かに深刻なドライバー不足であり、会社にタクシーそのものはたくさん置いてあるのに、ドライバーがいないために、遊んでしまっている、そんな状態になっています。業者としてはフル稼働させて、利益を少しでも上げたいという気持ちなのですが、ドライバー不足という現実があります。

それでいろいろな方法でタクシーのドライバーとしての魅力をアピールしています。収入がいいこと、休みが取れサラリーマンよりもずっと休日が多い、マイカーで通勤ができるとか、通勤ラッシュのストレスがなくなるなどのアピールがあります。そしてタクシー会社からのサポートが手厚く、経験ゼロから丁寧に教えてくれるとか、研修期間中でもしっかりと収入を得ることができるなど、人材を育てることに力を注いでいます。

コメントは受け付けていません。