一歩踏み出した先にある出会い

私は20代の頃、男性ばかりの職場にいたために、女性との出会いが全くない生活を送っていました。学生時代の女友達も次々と結婚して行くため、もはや女性との話し方すら分からなくなって生きました。ただ、自分の好きな楽器の趣味は続けていたため、女性との付き合いがなくても、自分を保つことができました。しかし、30歳が近づいてきた頃、急に焦りが出始めました。自分はもしかしてこのまま結婚することなく、年老いて行くのだろうか。そう考えた時に、行動を起こして見ることにしました。その頃はtwitterはまだなく、mixiの全盛期の時代。自分の好きなバンドの話題で盛り上がっているコミュニティがありました。そのコミュニティで初めてオフ会が開かれる情報を知りました。人生においてオフ会というものに一度も行ったことがなかったのですが、その当時の仕事がとてもきつかったこともありストレスもたまっていたため、とにかく共通の趣味を持つ人間と話がしたくて参加しました。
そして、そこで後に妻となる女性と出会いました。人間関係に何も変化のない生活を送っていたのですが、自分が体験したことのない世界に飛び込むことで、環境が変化しました。
何か環境が停滞している時は、非日常的なことにチャレンジしてみると、何かが変わるかもしれません。

コメントは受け付けていません。