札幌に久しぶりにゴルフに行き雨に降られた。

おととい、札幌から転居して以来初めて、再び札幌に帰った。
取引先の大内社長にゴルフに誘われたのだ。「帰った」という表現は本当はおかしい。こちらの大阪が本来の家だから。しかし「帰った」という言葉が自然と出てくるほど、札幌の生活になじんでいた。

だから、札幌でのゴルフは本当に楽しみだったのだが、ゴルフの当日は大雨だった。札幌で生活している時も経験していないほどの雨だった。しかも前後の日は晴れ。ピンポイントでこんな事ってある!と叫びたいぐらいだった。飛行機に乗ってやって来て!

大内社長も、車の運転をしてくれた小沼常務も気の毒がって
とりあえず、ゴルフ場まで連れて行ってくれたが、ゴルフ場は早々にクローズ。俺は、なくなくゴルフバックの返送手続きをした。

二人は気を遣ってくれ、帰りは遠回りして支笏湖沿いの道をドライブ。こうなったら雨よやむなと念じながら。
途中、北海道では珍しいカレーうどん屋さんに案内してくれ、
昼食をとった。北海道は蕎麦文化で、うどん屋は少ないが、有名な
カレーうどん屋さんとのこと。

悔しい雨の北海道だったが、お二人の心配りはありがたかった。

コメントは受け付けていません。