慣れは怖いと思ったこと

お弁当を作らなくて良い生活になりました。

子供が高校を卒業したからです。毎日明日のおかずはどうしよう・・・といつも気にしていましたが、

これからはそんな心配をしなくて良くなりました。

ところが主人が仕事先を移動になり、社員食堂もなく、近所にご飯屋さんも少ないという事から

お弁当を持っていきたいと言い出したのです。

やっとお弁当から解放されてルンルンの毎日を送っていたのに何という事でしょうか。

ついこの間までお弁当作りをしていたのに、お弁当を作らなくなってから約2か月弱しかブランクがないと言うのに

本当に苦痛で苦痛で仕方がありません。

この間まで6年以上殆ど毎日作っていたのに、慣れというのは怖いものだと実感しました。

心を入れ替えてお弁当作りに精を出そうと思っています。

明日のメニューは何にしようか、メモに書きだして手際よく作ることが出来るよう、下ごしらえしてから寝ることにします。

コメントは受け付けていません。