夫婦間の状況によって違う離婚方法

男性が離婚をする時には単純に出来るようなものではなく、いくつかの段階を行ってしたり、成立するためには色々な離婚の制度を利用しなければいけないのです。こういったものは素人では理解できない部分が多いので弁護士に相談をすることが離婚を円滑かつ理想にすることが出来るようになります。この離 ‥‥

シスコンではないけれど

姉が結婚した。 姉は二十代後半で、そろそろ結婚しても良い年齢だけど、妹の私にとっては何だか寂しい。 お嫁さんになる!といって、姉は旦那の姓になり同じ名字ではなくなってしまった。 それも、仕方がないこと。 姉とはそこそこ仲が良いほうだけど、姉は活発でお盆と正月は実家に帰ってこないこ ‥‥

子どもの育て方で悩まれてる方へ

お子様のいらっしゃる方なら心当たりのある方もいらっしゃると思いますが、子どもが産まれてどう育てるか悩む時期が多々あると思います。 自分が一番悩んだことは「真っ白な人間でいて欲しい」という思いと「世の中は甘いモノじゃない。汚い人もたくさんいるんだ。ということを教えるべきか」です。 ‥‥

建て替えるよりもリフォームで!

3年ほど前に祖父がなくなり、現在は私たち夫婦と両親で暮らしていますが、今年中に大幅なリフォームをすることになりました。家自体は築50年ぐらいで祖父が建ててくれたものですが、さすがにかなり老朽化しているため今回のリフォームとなりました。 最初は建て替えるという案もあったのですが、せ ‥‥

夫の浮気で離婚したい時には弁護士に相談すると安心

離婚の原因の多くが浮気という特徴があります。結婚当初から夫が女性と浮気を繰り返しており、何度も注意はしたが辞めてくれないことがあります。別れたと思ったらまた繰り返す、その度に喧嘩をしてしまうを繰り返すのです。 そのうち子供ができてしまい、ますます離婚しにくくなります。妻の方として ‥‥

気づかぬお掃除のお知らせ

昨年キッチン周りをリフォームをして、私が子供の頃からあった古いキッチンが新しい物に変わりました。 新しいキッチンはガスを使わず今どきのHIヒーターの物にして、システムキッチンなので今までは壁の横にあった換気扇がコンロの真上に来ました。 この換気扇はなかなか便利で風力が3段階あり、 ‥‥

毎年恒例になっています

我が家の前はちょっとした公園になっていて、そこには多くの桜の木が植えられています。桜前線が北上すると、我が家の前もピンク色に染まるのです。 異常気象と言われるようになった久しく経ちます。子供の頃の記憶だと、ちょうどゴールデンウィークの前半が満開で見ごろだったのですが、ここ十年ほど ‥‥

1カラットのダイヤの指輪を買ってもらった

私はOLのころに会社の同期が結婚で、ドンドン退職してしまうのを見てて焦ってしまっていました。 そのころの同期の子がもらった婚約指輪は結構大きなダイヤを貰っている子が多かったでした。 バブルが崩壊する前だったからだと思いました。 給料の3ヶ月分の婚約指輪を本当にもらっている人もいま ‥‥